ブログ BLOG

骨盤の歪み正しませんか?産後にも!

2019.02.19 ブログ

こんにちは。

 

突然ですが皆さん、

「骨盤の歪み」ってきいたことありませんか?

 

 

「骨が歪むなんてありえない!」と

お考えの方や

「私は歪んでいないから問題ないです。」

なんて仰る方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

 

 

実は骨盤には下半身や

お腹・背中の筋肉が沢山付着しているんです。

これらの筋肉が身体の使い方のクセや

お仕事中や生活の中での姿勢の悪さ、

睡眠・運動習慣で上下前後左右での

アンバランスが生じてきてしまうこと

それが「骨盤の歪み」です。

 

女性は特に産後は

骨盤が外側に開いていますし

急激な身体の荷重の変化で

歪みやすい状態です。

 

 

 

では今から

身体を左右に捻ったり、

両手を外側に挙げてみて下さい。

 

左右で動かしやすさや

動く範囲に違いを感じませんか?

 

そう!これが骨盤の歪みのサインです!

 

おわかりいただけただろうか…

 

 

 

 

骨盤の歪みは

アンバランス状態になった筋肉や関節の動きを

更に悪いサイクルにしてしまい

肩こり・腰痛・首こり・猫背・疲れ・シビレなど

あらゆる身体の不調を引き起こします。

 

更にこのようなアンバランスは

血流の悪さにも繋がって

冷え・むくみ・便秘も起こりやすくなり、

女性は生理不順の引き金にもなります。

 

 

 

~骨盤の歪みを防ぐには~

 

 

 

座っているときに背中が曲がってしまう方は

クッションや座布団を利用して

骨盤を立てましょう。

ポイントは下腹部に軽くチカラが入っているくらいの姿勢です。

ピンと張った背中が理想ですよ。

 

ストレッチをしましょう。

特に腰や背中、太もものストレッチがオススメ。

 

 

 

 

「イマイチ、難しいんですけど…」なんてあなたは

当院で丁寧にお教え致します。

 

是非、ご来院の際に先生に聞いてみてくださいね。

 

 

骨盤の歪みを正して

素敵な姿勢・すらっとボディを作りましょう!