ブログ BLOG

「夏バテ」「クーラー病」対策は!?

2019.08.05 ブログ

こんにちは、佐藤です。

 

いよいよ8月に入って

猛暑日が続いております。

 

外の暑さ、室内のクーラーで

体調変化される方が増えてまいりました。

 

先日のブログでも紹介した通り

https://zoushiki-seikotsuin.com/blog/post-775/

夏バテタイプ・クーラー病タイプ

それぞれに症状が出ている方が増えております。

 

今回はその対策法について。

 


 

夏バテ・クーラー病、共に深く関わっているのは

巷でも話題の「自律神経」です。

 

自律神経とは

「暑いから体温を下げるために汗をかこう

血管を縮めよう」と働く

身体を興奮のモードにして緊張状態にする交感神経

 

「身体が冷えてきたから、汗を抑えて放熱を防ごう、

血管を拡げよう」と働く

身体をリラックスモードにする副交感神経。

 

この2つの神経のバランスが自律神経。

このバランスが乱れると

夏バテ・クーラー病が起こります。

 


 

夏バテ・クーラー病を防ぐには

自律神経の異常アップダウンを防ぐことが大切。

 

当院では

 

①出来るだけ浴槽につかる

 

②部屋のエアコンを冷やしすぎない

(27~28℃がオススメ)

③寝る時には腹巻・靴下を着用する

 

④しっかりと睡眠時間を確保する

 

⑤冷たいもの・あっさりした食事に偏らない

の⑤点のセルフケアをオススメしています。

 


 

そして当院では

夏バテ・クーラー病に効果的な

特別治療をご用意しております。

 

人気沸騰中。

 


 

セルフケア対策、

当院での各 特別治療、

お試し下さいね。